スマートフォンサイトへ

お見合い婚活東京都豊島区のムスビメ結婚相談所

ムスビメ結婚相談所→ムスビメのほほんブログ

結婚相談所 池袋支部

結婚活動・お見合いパーティについての、ご相談・電話相談は無料まずはお電話ください。

ご来訪予約・
お問い合わせ先

メール電話番号 03-6912-6283

営業時間 (完全予約制)休業日 木曜日・火曜日(不定休)

ムスビメのほほんブログ

ふくろう仲人の「気ままな婚活パワースポット探し」3

更新日[2017/07/01]

日本橋3:薬祖神社

日本橋のビルの林立する裏手に、ポッカリと江戸時代にタイムスリップしたかのような鎮守の森、「福徳神社」から小さな憩いの広場を経て、もうひとつの神社「薬祖神社」があります。
日本橋本町界隈は、昔から大阪の道修町と並ぶ薬関係の商いを生業とする店が多く、「薬祖神社」はこの一帯の製薬企業を中心として運営されているようです。
薬祖神の御祭神、大己貴命(おおなむじのみこと)、少彦名命(すくなひこなのみこと)
私はずっと中国の医療と農耕の神「神農氏」だと思っておりました。
大阪の道修町は江戸時代多くの薬問屋が立ち並び、幕末には有名な緒方洪庵の「適塾」もあり、日本の医療の中心地でした。ここに「少彦名神社」別名「神農さん」があり、この「神農さん」が日本橋に祀られたと思っていたのです。
2016年9月に現在のこの場所に遷座する前は、とある八・九階建てだった細長いビルの屋上に鎮座され、大祭以外は行けない場所でした。ご利益は「無病健康・病気平癒」。
大祭は10月17日、1日だけですが、お参りの後にある限りは誰にも福引とお汁粉がふるまわれます。福引は1等が国産の松茸だった気が・・・。興味のある方は10月17日(土日に当たると前倒しのようです。要ご確認を)
日本橋にいる頃は、私もビルの屋上までとんでもない階段数(エレベータ乗降禁止)を登り、自分と家族の健康を祈ってました。そういえば、お参りしなかった年に病気したかなぁ。
今はいつでも行けば拝めるのでよく拝んでおこう。
薬祖神の御祭神:大己貴命(おおなむじのみこと)、少彦名命(すくなひこなのみこと)
御利益: 無病健康・病気平癒」(御由緒より)
最寄り駅:銀座線「三越前駅」


このエントリーをはてなブックマークに追加

ムスビメのほほんブログナビ

最新の記事一覧


▶ムスビメのほほんブログ

東京都の結婚相談所、全国仲人連合会池袋支部では、東京都、東京23区、豊島区、埼玉県、千葉県、
神奈川県にお住まいの皆様からはもちろん、広域からのご相談をお待ちしています。

東京都豊島区にある結婚相談所 池袋支部は、
20歳以上の独身の方のみご利用いただけます。


TOPへ 上へ
Copyright(c) 2022, ムスビメ結婚相談室 All Rights Reserved.