スマートフォンサイトへ

お見合い婚活東京都豊島区のムスビメ結婚相談所

ムスビメ結婚相談所→ムスビメのほほんブログ

結婚相談所 池袋支部

結婚活動・お見合いパーティについての、ご相談・電話相談は無料まずはお電話ください。

ご来訪予約・
お問い合わせ先

メール電話番号 03-6912-6283

営業時間 (完全予約制)休業日 木曜日・火曜日(不定休)

ムスビメのほほんブログ

結婚相談所 池袋<失敗は成婚の糧?>データマッチング型①

更新日[2017/06/18]

コンピュータは想いが届く??

インターネット検索型は、メールの巧拙が重要です。メールで気の利いた「口説き文句(下世話な言葉でした)」否、「自己PR」が出来ない人は実際に会うまでは難しく、さりげない言葉も不信感のあるお相手には倍増の恐怖を与える。という真実がわかり結局、自分には向いていないと思い嫌になり退会しました。

そこで次は派手にTVや雑誌で当時(2005年頃)広告してた大手のデータマッチング型の結婚相談所に入会します。実は数年前から広告は見ており、当時はオシドリ夫婦タレントが推奨か何かしていたので、まあ、騙さないだろうと思い、清水の舞台から飛び降りる気持ちで事務所に行ったものです。
この手の所では、入会専用の店員さん(コンシェルジュと言いますかカウンセラーと言いますか)が、入会説明とデータマッチング用の心理チェックシートを記入させるために対応します。きれいな女性だったので、この人がその後の担当になるのか。と密かに期待していたら、全く裏切られました。(*^o^*)>
入会後、特に専任担当は無く、ほとんど放置状態。(最もこちらも事務的な対応が嫌で相談する気になりませんでしたけど)

性格や嗜好を探る心理チェックシートはデータマッチングの「肝」なので面倒くさいくらい項目がありました。今思うとこれってホント意味あんの?て感じですけど(それは追々)
「こんなので合う人が出るのかしら?」と思いましたが、そのあと「あなたと相性の合う人は数百人います」という情報をもらいました。この初度の数値+αが年間小出しに出してくるお相手という事になります。
「まあ、これだけいれば今度は出会えるかな?」しかもコンピュータが相性のいい人を推薦してくれるのだから。( ^ω^)・・・のんきですよねー。

漫画はフィクションです


このエントリーをはてなブックマークに追加

ムスビメのほほんブログナビ

最新の記事一覧


▶ムスビメのほほんブログ

東京都の結婚相談所、全国仲人連合会池袋支部では、東京都、東京23区、豊島区、埼玉県、千葉県、
神奈川県にお住まいの皆様からはもちろん、広域からのご相談をお待ちしています。

東京都豊島区にある結婚相談所 池袋支部は、
20歳以上の独身の方のみご利用いただけます。


TOPへ 上へ
Copyright(c) 2022, ムスビメ結婚相談室 All Rights Reserved.