スマートフォンサイトへ

全仲連 池袋 全国仲人連合会 お見合い婚活東京都豊島区の結婚相談所 池袋支部

結婚相談所 池袋支部→ふくろう仲人の良縁婚活支援ブログ

結婚相談所 池袋支部

結婚活動・お見合いパーティについての、ご相談・電話相談は無料まずはお電話ください。

お問い合わせ先

メール電話番号 03-6912-6118

お電話の際、「ホームページを見た」とお伝えいただくとスムーズです。

営業時間 (完全予約制)休業日 木曜日 ※営業時間外等の訪問については、まずはお電話ください。

池袋 ふくろう仲人の良縁婚活支援ブログ

結婚相談所 池袋:「失敗は成婚の糧?」婚活パーティ④

更新日[2017/09/27]

婚活パーティの流れ③

つづく

フリータイムについてです。
今までお互いに紹介し合った方へ、気になる方の所へ行き再度話合える。もしくは関心を持っていることを、アピールカードなどを渡して自己PRが行える時間です。

よく「お見合いの1時間半ぐらいで、その人が自分にとって合うのかなんてわからない。」
と語られる方がいらっしゃいます。
結婚相談所特にデータマッチング型のような所が主催の場合、婚活パーティは「結婚前提」でも感覚的には、「出会い」や「きっかけ探し」といった「お見合い」の為の前段階と思った方が良いと思います。ですので、効率よく気に入った方にアピールカードを渡さなければ、何の為に参加したかわからなくなります。口は悪いですがビジネスマンの営業に近いです。たくさん名刺を配り、ヒットを探す訳です。

とはいうものの、中々渡せないんですよね。結婚を真剣に考え結婚相談所に応援を求める方は、どちらかと言えば異性とのコミュニケーションの経験が少ない為か、あまりうまくない方が多いです。

たくさんの人が注目(実はそれほど他人の事は見ていない)する中、意中の人に近づいてカードを渡す度胸があれば、とっくに彼氏・彼女がいるよ。という気分で佇んでいる方も結構いらっしゃいません?
フリータイム、何となく男性も女性も手持ち無沙汰にしている人が大半です。

ですから移動というより、たまたま最後に話し合った人が近いので、それとなく話始めます。「フリータイム」という合図で背中を押されている感じと、その場の似たような心情から話易くなります。それがお気に入りの人なら本当にラッキー。

こうした中で水を得た魚のように活動する人たちがおります。かなり場慣れた方か、本当にそうした環境に物おじしない、自分のアピールポイントを持っている人たちです。(昔は、女性は少なかったけど、2017年くらいになるとかなり変わってるかな)

注:このまんがはフィックションです。


このエントリーをはてなブックマークに追加

良縁婚活支援ブログナビ

最新の記事一覧


▶良縁婚活支援ブログ

東京都の結婚相談所、全国仲人連合会池袋支部では、東京都、東京23区、豊島区、埼玉県、千葉県、
神奈川県にお住まいの皆様からはもちろん、広域からのご相談をお待ちしています。

東京都豊島区にある結婚相談所 池袋支部は、
20歳以上の独身の方のみご利用いただけます。


TOPへ 上へ
Copyright(c) 2016, 全国仲人連合会 池袋支部 All Rights Reserved.