スマートフォンサイトへ

お見合い婚活東京都豊島区のムスビメ結婚相談所

ムスビメ結婚相談所→ムスビメのほほんブログ

結婚相談所 池袋支部

結婚活動・お見合いパーティについての、ご相談・電話相談は無料まずはお電話ください。

ご来訪予約・
お問い合わせ先

メール電話番号 03-6912-6283

営業時間 (完全予約制)休業日 木曜日・火曜日(不定休)

ムスビメのほほんブログ

池袋 結婚相談:<失敗は成婚の糧?>インターネットお見合い①

更新日[2017/05/19]

婚活の選択権

週一回程度で、4コマ漫画で前振りをしつつ、私が聞いたり体験したりした「婚活」について、テーマを設けて書いてみたいと思います。

今回はインターネット型結婚相手紹介サービスの事を触れようと描いた4コマでしたが、ペットが今や自身の子供か分身のようになってきた現代、本当にペットのお相手紹介サイトみたいなのがあるのですね。
・・・うーん何とも複雑な心境。

さて、「婚活」というワードがまだない2004年頃、インターネット大手ポータルサイト(YahooやGoogleみたいなサイト)は、ネット検索型「結婚相手紹介サービス」に本腰を入れ始めておりました。
当時のインターネット型システムは現在とすでにほぼ同じ。入会条件は各事業者によってまちまち、なるべく多くの人を集めるため、独身証明書も提出義務がない所もありました。
私が会員数の多さに釣られて入ったサービス提供会社は、その中では入会条件は厳しい方でしたね。

入った当初。大抵はよく現状を知らないと申しますか「自己中」はたまた「ナルシスト」と申しますか、沢山の会員さんの中から、もう選り取り見取りで「彼女or彼氏」ができると思う訳です。
お相手の一覧を見るともう有頂天になってしまいます。全国ですから冷静に考えれば遠距離はかなり難しいのですが、そうした距離感も無くなるのがインターネットでの特長です。

しかし、そんなに簡単に交際相手が見つかる訳がありません。
お相手、特に女性は当然ながらシビアです。まして、「デート相手」を見つけるのでは無く、一応、「結婚相手」を求めるとあれば当然でしょう。
自分が「選ぶ」と同じように、お相手も「選ぶ」という事をすっかり忘れておりました。(*^_^;)

2017年現在も、インターネット型に限らず、結婚相手紹介サービスに初めて訪れる方は、「お相手も自分を選ぶ」ということに気づかれない場合が多いです。

注意:4コマ漫画の内容はもちろんフィクションです。


このエントリーをはてなブックマークに追加

ムスビメのほほんブログナビ

最新の記事一覧


▶ムスビメのほほんブログ

東京都の結婚相談所、全国仲人連合会池袋支部では、東京都、東京23区、豊島区、埼玉県、千葉県、
神奈川県にお住まいの皆様からはもちろん、広域からのご相談をお待ちしています。

東京都豊島区にある結婚相談所 池袋支部は、
20歳以上の独身の方のみご利用いただけます。


TOPへ 上へ
Copyright(c) 2022, ムスビメ結婚相談室 All Rights Reserved.